2008年07月14日

突発性発疹は、二回もかかる病気なの?

赤ちゃんの病気を扱っている本に、突発性発疹に二回もかかった子供のことが書いてあるのを見たことがありました。

でも、私も子供は二人とも1回しか突発性発疹にはなりませんでしたし、お友達の子供も2回目という話しは聞いたことがありませんでした。

それが、3才の誕生日を目の前にして、2回めの突発性発疹になってしまいました。

最初、幼稚園バスを待っている時に、「あのね、この間幼稚園のプレを休んだでしょう。 あれ、実は高熱がでてね、その後、赤い湿疹がでちゃったの。 暑い日が続くから汗疹かしら?」というのです。

私が、「どれくらい熱があったの?」と聞くと、「えっ〜と、3日間かしら。その熱の後に湿疹がでてきたのよ。やっぱり、汗が沢山でたからかしら?」と、何も疑わずにそのママは話すのです。

「赤ちゃんの時、突発性発疹の病気になったことある?」と聞くと、「あのね、1歳くらいで突発かな?と思うくらい軽い症状だったわよ。」と、教えてくれました。

私は、「一度小児科に行ってみてもらったらどうかしら。」と言って、お別れをしました。

翌日、そのママが教えてくれましたが、「小児科で見てもらったら、突発性発疹だと言われて、もうびっくりしたわ。 汗疹ではないから、発疹は自然に消えますから」と言われたそうです。


posted by サリー at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 突発性発疹の体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。