2008年06月12日

突発性発疹だけでなく、子どもの病気全般に役立つ本をご紹介!

特に小さな赤ちゃんには、色々な心配事がいっぱいでてきますよね。
そんな時、こんな本があれば、すぐに症状とそのケアについて知ることができるので、おすすめですよ。


このベビーブックは、妊娠中に購入をしてから6年間ずっと使い続けている本です。

この本を書いたシアーズ博士は小児科の先生でもあるので、様々な症例などとともに、適切なアドバイスが書かれています。

ご自分の子どもも沢山いらっしゃるので、子どものことには詳しく参考になると思います。

もっと自由に母乳育児―マニュアルより赤ちゃんとの「対話」を (健康双書)
この本は、母乳育児の本なのですが、母乳のケアだけでなく、発熱や発疹のときに母乳育児をしているママはどんなことに気をつければよいのかが書かれています。

できるだけ薬を使わずに自然治癒力を高めて治そうとするときなどは、この本がとても参考になります。


ホメオパシーのことならば、この虎子先生の本をぜひ読んでみてください。 

ホメオパシーでは、突発性発疹の特徴である、熱や発疹をレメディで対処することができます。
我が家は、この本を常に読みながら、日々病気のホームケアに励んでおります。


この記事へのコメント
失礼します、参考にさせて頂きます。
Posted by 自身を大事に at 2008年06月14日 00:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。